2008年12月05日

論理的議論ができない人は話題展開でわかる

会話は相手と話をすることで成り立つ。話の展開の仕方にも注目する必要がある。自分たちが話していて一番嫌な思いをするのは、会議などの席で、他の人が話しているのもかまわず、強引に割り込んでまったく無関係な話題を持ち出す人だ。このような人は、支配力や自己顕示欲が強く、相手を無視してまで、一人優位に立ちたがるのである。当然、相手に対して思いやりに欠けるタイプでこのような人はチームワークはとれない。 支配力や自己顕示欲の強さは、これ以外にも、自分でその場の話題をどんどんつくっていくタイプの人にもみられる。他人に主導権をとられることを嫌い、あくまで優位に立ちたがっているのである。 これらは、話題を話し手自身から出す場合だが、中には、自ら意識的に話題を持ち出さず、相手の話題に追随する傾向を持つ人もいる。さらに相手の持ち出した話題をさらにふくらませるお手伝いをし、その結果、相手はますます自分の知識、情報を引き出されることになる。 このような聞き上手タイプは、性格的に見て、他人に対する理解が深く、寛容で、本当の意味でやさしさがある。
ダイエット 素敵な生活を目指して
アンチエイジング対策で綺麗になる
都内出張アロママッサージを呼ぼう♪技術に定評があり美人が多い優良店
ダイエットに挑戦




posted by えり at 15:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。